小動物さんの火葬について

インコ 火葬

広島のペット葬儀・火葬

逢の杜ペット霊園です(^-^)

 

ここのところお問い合わせの多い、

小動物さんの火葬についてお伝えしたいと思います。

 

小動物さんとは、

ハムスター

モルモット

小鳥(文鳥・インコなど)

フェレット

リス

ネズミ

 

などが該当します。

大きさはおよそですが

片手の手のひらにちょこんと乗るくらいが目安となります。

以下に、よくあるご質問についてまとめてみました。

①ちゃんと骨はのこるの???

 

よくあるお問い合わせに、

小動物さんの遺骨が、火葬においてちゃんと残るのか心配、という声があります。

 

ご安心ください。

 

逢の杜ペット霊園の固定火葬炉はキャスタブル式といいまして、耐火材によるものです。

こちらの特徴として、きわめて小さなお骨であっても拾骨可能です。

対して、グラスファイバーマット式の火葬炉の場合(※移動火葬車に多い)、

小さな遺骨はマット繊維の中に沈んでしまうため、

拾うのは困難といわれます。

 

また最適な火力の調整と専用の保護枠を使用しますので、

小動物さんのお骨もしっかりと残すことができます。

小型の骨壺に収めて、お返しできます。

 

②こんなに小さくても葬儀をしてもらえるの?

 

もちろん大丈夫です。

逢の杜ペット霊園のセレモニーは、

ペットさんの大きさに関わりなくご利用いただけます。

ご家族で、しっかりお見送りの時間をお過ごしいただけますので、

もしものときはご相談くださいませ。

 

③ うちの子がちゃんと帰ってくるの?

 

「お任せ個別火葬」をご依頼の場合や、

「セレモニーホール広島」※中区吉島 での受付の場合は、

火葬そのものにお立合いいただけません。

 

※逢の杜ペット霊園では、おちついた環境の固定火葬炉にて、丁寧なお骨上げを特徴としております。

火葬への立ち合いをご希望の場合は、東広島斎場へのご案内をさせて頂きます。

 

その場合、私どもスタッフが責任をもって個別火葬とお骨上げをさせて頂きますので、

何卒ご安心いただければと思います。

 

またご希望の方には、火葬前後のお写真を撮影することも可能です。

 

 

 

以上、よくあるご質問から抜粋させていただきました。

広島でも中心街にお住まいで、

マンションなどで小動物さんをご家族に迎えてらっしゃる方に。

小さなお身体はそのまま埋葬(土葬)するのも良いですが、一度荼毘にふしてから、

ゆっくりとお傍でご供養してあげることもできますし、

そこから埋葬場所をお考えいただくこともできます。

(逢の杜ペット霊園での埋葬ももちろん可能です)

 

 

 

お問い合わせはフリーコール0800-123-1194

逢の杜ペット霊園

有限会社やまにし

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL