ペットとの距離感

 

東広島のペット火葬、逢の杜ペット霊園です(#^^#)

 

我が実家の猫 ミーコさんです。

目がらんらんとして、なにかいたずらをしようとしています(笑)

 

性格はつかず離れず、まあ猫らしい猫という感じですね(^_-)

適度にドライといいますか。

 

わんちゃんも、猫ちゃんも、うさぎさんや鳥さんも、

それぞれ人間との距離感に違いがありますね。(個体差はありますが)

 

昔実家で飼っていたシェパードのミラさんは、

当時まだ小学生だった僕を完全に弟のように見ており、

”甘える対象” ではなく

”守るべき弟” のように見ておりましたから、

その目線は亡くなるそのときまで変わらなかったように思います。

家族それぞれの序列や立ち位置をしっかり決めて動いている、

という感じでしたね。

 

その印象が強いものですから、

ミラさんが亡くなった後は、なにやら夢枕に立つのはほかのペットではなく

ミラさんが多いのです(笑)僕を心配しているのでしょうか( *´艸`)

でもありがたいですね。

 

みなさんにもそんな経験がありませんか?

僕たちがあの子たちのことを想うように、

彼らもまた僕たちのことを考え見守ってくれているのですね☆

 

逢の杜ペット霊園 フリーコール 0800-123-1194

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL