東広島のペット火葬、逢の杜ペット霊園です(#^^#)

 

すてきなお墓が出来ました!!!

たくさんのペットさんと過ごしておられるお施主様のご依頼で作成しました。

 

すっきりとした色目、

あえて文字を彫刻しない、絶妙なデザインの仏石。

 

お花束を横たえる仕様の付属品もおしゃれですね。

 

私自身あまりに気に入ったので、

お施主様に無理を言って撮影させていただきました。

 

あふれる愛情が感じられる、すてきなお墓ですね。

 

 

逢の杜ペット霊園 フリーコール 0800-123-1194

東広島のペット火葬、逢の杜ペット霊園です(#^^#)

冷え込みの厳しい今日この頃ですが、

霊園には、春の息吹が感じられるようになりました。

 

ごらんの梅も、つぼみがいっぱい。

大きく膨らんで、ほころぶのを楽しみに待っています。

今年も、いい香りで楽しませて欲しいですね☆

 

樹木つながりですが、

今年は桜もほどほどの大きさのものを霊園に植えて、

増やしていこうかと考えています。

植えてすぐには格好がつかないと思いますが、

5か年計画くらいで、霊園の樹木を増やして豪華にしたいな、

と目論んでいます(*^^)v

 

※ 余談ですが、

逢の杜ペット霊園の所在する ”黒瀬 森の国墓苑” では、

この春に 「樹木墓」スペースがOPENします☆

”自然に還る”という意味では、

とてもナチュラルな埋葬方法となる「樹木墓」ですね。

 

逢の杜ペット霊園の周辺環境は、

緑がいっぱいの場所。

この長所をさらに伸ばして、もっと皆様に気持ちの良い環境へしたいと思います。

 

 

 

逢の杜ペット霊園 フリーコール 0800-123-1194

 

 

東広島のペット火葬、逢の杜ペット霊園です(#^^#)

 

朝のお勤め。りんを鳴らして、お祈りをします。

今日も朝は冷え込んでますね、、、

わずかの雪と、霜が降りてうっすら雪化粧です。

 

こんな日はどうしても水道が凍ってしまい、

水が出ずにご迷惑をおかけしますm(__)m

※ 水道は水が出ない場合も、必ず蛇口を閉じてくださいますよう

 お願い申し上げます。

 

しかしお天気は良好。

霊園までの道路も凍結などは心配ありませんので、

本日お越しのお施主様はご安心しておいでくださいませ。

 

それでは本日のお見送りも、愛を込めて。

 

 

逢の杜ペット霊園 フリーコール 0800-123-1194

 

東広島のペット火葬、逢の杜ペット霊園です(#^^#)

 

先日、広島のとある会で「ペットと人とのかかわり」という演題で

30分ほどの講演をさせていただきました。

 

その講演にあたり、

ペット霊園のこと、

ペット供養のこと、

ペット葬儀のことなどいろいろ改めて調べてみたのですが、

その中で興味深かった内容をご紹介したいと思います。

 

わんちゃん、ねこちゃんは人間に近づく(または人間が近づく)ことにより

独自の進化をし、現在の姿かたちとなっています。

 

人間との共存関係の歴史が長く、その中で愛玩(ペット)としての

役割も担い始めました。

 

つまりこれは、ワンちゃん猫ちゃんの進化には、

ダーウィンの進化論 ではなく、 ヒトの干渉によるものがあるということですね。

逆に言いますと、いまの人間の進化も、ワンちゃんや猫ちゃんあってのものと考えても、

考えすぎではないのかもしれません。

 

そうして、今や家族も越えて、

パートナーとすらなっているペットさんたち。

ここ広島でもそういった皆さんの意識は日ごとに高まってきていることを感じます。

 

※ 余談ですが、猫ちゃんは人間が飼いならしたというよりは

  自分たちにとって人間の存在が都合がよかったので、あちらから近づいてきた、

  というのが始まりのようです。(穀物の蔵には、ネズミなどが食料がいるため) 

  わんちゃんとはまた違う、猫の自由奔放で高飛車な存在感は、

  いまでも継承されているような気がしますね。

 

 

 

逢の杜ペット霊園 フリーコール 0800-123-1194

 

 

 

東広島のペット火葬、逢の杜ペット霊園です(#^^#)

 

わたしの朝のお勤め、合同のお墓へのお参り。

 

いつもわたしがとなえるお題目は、気恥ずかしいので秘密ですが(苦笑)

 

たくさんの子たちがここで眠っていて、

「おはようございます」と声をかけると、やはり「おはよう」と返してくれているような気がします( *´艸`)

 

昨日からのしとしと雨で、曇り空です。

 

いつも合同のお墓にはお花が絶えません🌸たくさんの方がお参りにいらっしゃってます。

 

本日のお見送りも、愛を込めて。

 

 

逢の杜ペット霊園 フリーコール0800-123-1194

 

 

 

東広島のペット火葬、逢の杜ペット霊園です(#^^#)

 

ひさしく登場していない、霊園のアイドル(?)

ヤマドリです。 火の鳥とは大げさですかね(苦笑)

 

しかしその美しさは息をのむほどで、

どうやら子供たちが生まれている様子なのを確認はしましたが、

最近は見かけなくなりました(*'ω'*)

 

また春になり温かくなれば出てくるかな?

 

今日から二月です☆

それでは本日のお見送りも愛を込めて。

 

 

逢の杜ペット霊園 フリーコール 0800-123-1194 

 

 

 

東広島のペット火葬、逢の杜ペット霊園です(*^^*)

 

昨日は、仲間の結婚式披露宴に出席してきました。

 

ほどなくして、新しい命も生まれるとのことで、、、おめでとうございます(*'▽')!

 

生まれる、結びつく(結婚)、お別れする(死別)、 これらの節目を繰り返し、

私たちは命や想いがつながってゆきます。

 

そのなかでも私どもでお世話させていただいているのは お別れの節目です。

 

悲しさや、感謝や、ときには後悔など、複雑な思いをはらみながら訪れるそのとき。

 

どのようにそのときを迎え、どのように送り出してあげられるかは、

ほんとにたいせつなことだと感じます。

 

そしてそんなかなしみを乗り越える、抱きとめるためには、

お世話させていただく私たちには特に、内なる心の明るさをしっかり持つことが重要と考えています。

 

本日のお見送りも、愛を込めて。

 

 

逢の杜ペット霊園 フリーコール 0800-123-1194 

 

 

 

 

 

東広島のペット火葬、逢の杜ペット霊園です(#^^#)

 

先日、友人の庭師さんから興味深いことを聞きました。

 

それは、 「家庭」 のこと。

 

家庭とは、読んで字のごとし。 「家」 と 「庭」ですね。

 

つまり、「家」を作っただけでは 足りず、 そこに「庭」がないと、

家庭は成立しない、というお話です。

 

ふむ、なるほどなーーーと感じました☆

 

逢の杜ペット霊園においては、

「家」は 合同墓

「庭」は、その周辺環境ということになるでしょうか(#^^#)

 

ごみの清掃、お花の管理、お線香の、、、、とやることは多々ありますが、

お参りにいらっしゃる皆様に気持ちよく過ごしていただければと、少しずつ手を入れております(*'▽')

 

ただし、この「庭」というもの、果たして立派な土地を確保してつくる必要があるのかというと、

そういうことでもないようです。

※ 造形物としての庭の最小単位は、 いわゆる盆栽というのかも( *´艸`)

 

つまりは、視線を置いて、音を聞いたりにおいをかいで、

「心の安らげる場所」 ということなのかなと思います。 

ただの機能性だけでは語れない、感性の場所ともいえるのではないでしょうか☆

 

 

 

 

 

東広島のペット火葬、逢の杜ペット霊園です(#^^#)

 

少し時間差の写真になりますが、、、

最近では年にあっても数回となった景色です。

 

幹線道路の雪解け状況は、またこの場所とは違っていますので、

お参りにいらっしゃる方はフリーコールにご一報くだされば、

現地までの道路状況などお伝えさせていただきます。

 

しかし、こういったお天気が続くときも、

合同のお墓にはお花が絶えません。

 

たくさんの方がお参りにいらっしゃっております(#^^#)

本日も、大切にお見送りと、ご供養のお手伝いをさせていただきます。

 

 

逢の杜ペット霊園 フリーコール 0800-123-1194

東広島のペット火葬、逢の杜ペット霊園です(#^^#)

寒波の到来、、、、霊園は雪化粧です。

 

ご覧の合同墓も(*'▽')

 

交通にたいへんな支障をきたす状態ではありませんが、

お参りや火葬でお越しの方は、

道路の凍結などでご不安な場合はご一報くださればと思います。

 

また、霊園の水道も、冷え込みが厳しい朝は凍って水が出ないことがございます。

ご不便おかけしますが、何卒ご容赦のほどお願いいたしますm(__)m。

 

逢の杜ペット霊園 フリーコール 0800-123-1194