東広島のペット火葬、逢の杜ペット霊園です(#^^#)

来年の干支は、、、、酉(とり) ですね☆

 

ペット火葬でいらっしゃるお客様は、

やはりワンちゃん猫ちゃんがほとんどですが、

まれに鳥さんもいらっしゃいます。

 

私の実家でも一時オカメインコを飼っておりました(^^)

(※ 生まれてすぐの雄を飼えば、言葉を話すようになるらしいのですが、

  すでに大人になった子を飼ったのでそれはかないませんでしたが汗)

 

話がそれましたが、

個人的には新春は春財布に変えて心機一転しようかと考えております( *´艸`)

春財布 → 張る財布 で、お金がいっぱい入るというゲン担ぎですね。

 

占いに風水に縁起物に、、、

古来から伝わる様々なゲン担ぎがありますが、

その中にはもともとの意義と真反対になってしまったような迷信もあれば、

例 : ”仏滅” → ”物滅” ※もともとの意義   など。

 

気象学なども含めた、実際の影響に即したものもまたあるようです。

日本古来の陰陽師などはそうなのでしょうね。

気象学、天文学、そういったものを研究し、自然への畏怖を大切にしながら、

そのなかで人間がどう生きたら健やかに暮らせるかを追求しているのだと思います。

 

 

人間はとくに理屈で考えてしまう生き物ですが、

ペットさんを含めた動物たちだって、物言わぬだけで受ける影響は同じはず。

 

風水や占いは難しく考え出すときりがないのですが、

なにか「気分がいいな」と感じる環境下にいることは、私たちにとってもペットさんにとってもやはり大切だと聞きます。

理屈ではなく、自分の感性がそう感じることを大切にするという。

本来私たちにはそういった機能が備わっているはずですので(*'ω'*)

 

 

逢の杜ペット霊園も、そういった感性に「気分がいい」と思ってもらえるような環境づくりを

目指しています。だって皆さんの大切なご家族が眠る場所なのですから。

まだまだ手を入れたいところが多くて困りますが(苦笑)

ひとつづつ、より良くしていきたいと思いますので、

 

何卒ご指導ご鞭撻のほどよろしくお願いいたします( `ー´)ノ

 

 

 

Leave a reply

required