東広島のペット火葬、逢の杜ペット霊園です(*^^)

 

急なことで愛するペットさんを亡くされたお施主様は、

火葬や埋葬、ご供養に関してどのようにしていいかわからずご不安になられている方が多いです。

誰しも初めてのことですし、大事なご家族とお別れすることにおいては当然のことです。

 

今回は、電話受付をしている私の統計で、

お施主様からのよくあるご質問と、その答えを改めてご紹介させていただきます。

 

①「ペットが亡くなったが、どうしていいかわからない」 

→まずは、ペットさんとどのようにお別れをするのか。 つまり、「埋葬方法」を

 お考えになる必要があります。 

 

火葬をご希望の場合、逢の杜ペット霊園では、

 ・ 「立ち合い個別火葬」

   : ご自身でお骨を拾って帰れる

 ・ 「お任せ個別火葬」 

   : 火葬はスタッフにお任せいただき、後日骨壺に収めたお骨をお返しできる

 ・ 「合同火葬」 

   : お友達のペットさんとともに合同で火葬し、

     霊園のシンボル合同墓に埋葬、永代供養(お骨はお返しできません)

 

 これら三つからお選びいただけます。

それぞれのお葬儀には、略式のお葬儀がついておりますが、

差し障る場合は控えさせていただき、ご家族でお別れのお時間をとっていただいております。

 

 おおむね火葬の方法がお決まりになられましたら、

 ご家族とご相談の上、しっかりご家族でお別れをされたのちに、

 火葬受付時間のご予約をお願いいたします。

 ご家族がそろわれる機会が少なく、火葬予定日時が少し先になりそうなお施主様も、

 何なりとご相談ください。ご遺体のお預かりや、時期によっては保冷材の貸し出しなども

 承っております。

 

②火葬には24時間おかなければいけない?届け出は?

→ペットさんの火葬は24時間を置かなくても可能です。(人間の場合は24時間のちでなければできませんが)

 逆に、焦ってすぐに火葬しなけらばならないこともありませんので、しっかりご家族とご相談の上、火葬ご予約日時を お電話いただければと思います。

 多くの方は、ひとばんご家族でしっかりお別れをなさって、翌日にいらっしゃる場合が多いと思います。

 ただし、やはりご事情あってすぐに火葬をしてあげたい、、という方もいらっしゃいますので、火葬のご予約は随時承っております。

 

 役所への届け出に関しては、お亡くなりになってから30日以内に

 所定の環境対策課へご連絡ください。

 ※ 逢の杜ペット霊園では火葬証明書を発行いたしますが、

   とくにそういった証明が必要なわけではありません。

  生前にペットさんの鑑札や狂犬病注射の帳票などがありましたら、その機会に役所への返却をお願いいたします。 

 

 

③火葬方法はどうやって選べばいいの?個別火葬(立ち合い、お任せ)と合同火葬の違いは何?

→①でも少し触れておりますが、

 まずもって

 「お骨を連れて帰ってあげたいかどうか」

 「単体で火葬してあげたいかどうか」

 

このふたつをお考えいただくと、火葬方法が決まってまいります。

 

 お骨を連れて帰ってあげたい場合は、

  個別火葬が必要になります。

 そして、ご自身で拾ってあげたい場合は

  「立ち合い個別火葬」

 火葬はお任せいただいて、後日のお骨引き取りでかまわない場合は

  「お任せ個別火葬」

   となります。

 

 「合同火葬」の場合は、その日に集まってこられるほかのお友達のペットさんと共に、

 ひとつの火葬炉で火葬させていただいたのち、霊園の合同墓へ埋葬させていただきます。

 埋葬は土に還してあげる方法となりますので、埋葬後にご遺骨を取り出すことはできません。

 

 

 

 合同墓への埋葬費用は、合同火葬費用に含まれております。

 埋葬後は管理費は不要です。

 お参りはいつでも来ていただける、みんなのお墓になります。

 

 

④どのようなサービスが受けられるのか

→お施主様が霊園へいらっしゃる場合と、スタッフがお迎えに伺う場合で異なります。

 a  霊園へいらっしゃる場合 

  :受付時に、お棺をご用意させていただき(無料)まずはペットさんを

  大切にお葬儀場で安置させていただきます。お花やお供え物など、

  お棺に入れてあげたいモノがあれば、この時間でしていただけます。

 

   :準備が整いましたら、お別れのお葬儀に入ります。

  仏式のお経を詠むセレモニーとなりますので、

  差し障る場合は控えさせていただき、

  ご家族でのお別れの時間をとっていただいております。

  お葬儀の時間は約20分ほどです。

 

 :合同火葬、お任せ個別火葬の場合は、

  この後しっかりお身内の方でお別れの時間をとっていただき、

  ご費用ご精算→受付終了となります。 

  火葬終了後は、お手紙で火葬と納骨のご報告をお送りさせていただきます。

 

 :立ち合い個別火葬の場合は、こののちに火葬場へ移動し、

 火葬点火式となります。点火を見届けていただいたら、ゆっくりできる待合所へご案内させていただきますので、

 ペットさんの大きさや種類に応じた待合時間をお待ちいただきます。

 

 そしてお骨を拾う準備が整いましたら、スタッフの指導のもとお骨上げとなります。

 ご希望の大きさの骨壺に、ゆっくりひとつずつ拾ってあげましょう。

 お骨が骨壺に収まったら、お葬儀火葬は終了となります。

 その後の埋葬方法などに関しては、また随時ご相談承っております。

 

 

⑤料金は税別? お棺や骨壺は?

 → 火葬料金は内税のものとなります。

   お棺(紙製)と骨壺は無料のものをご用意しておりますので、

   基本的には火葬費用のみでひととおりのお葬儀がしていただけるようになっております。

  

   特別に必要なものがあるとすれば、

   お棺の中に添えてあげたいもの  例えば

   お花、おやつ、お手紙、お気に入りだったマットなど、 

   これらをご用意いただけるとよいと思います。 燃えるものであれば、

   火葬に際してお棺の中に入れてあげれられます。

 

 

 

以上、よくあるご質問のコーナーで今日のブログとさせていただきます。

それでは本日のお見送りも、愛を込めて。

 

 

逢の杜ペット霊園 フリーコール 0800-123-1194

 

   

Leave a reply

required